2013.12.30

FIFAバロンドール候補のリベリー「受賞できなくても幸せだ」

リベリー
バイエルンでプレーするリベリー [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンに所属するフランス代表MFフランク・リベリーが、FIFAバロンドールに対する見解を述べた。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 リベリーは、バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、レアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとともに、来年1月13日に発表されるFIFAバロンドールの最終候補者に選出されている。

 リベリーは「受賞してもしなくても、僕は幸せだ。クリスティアーノやメッシと同じリストに名前があるだけで嬉しいよ」とコメント。続けて「今年、僕はバイエルンとともに全てを勝ち取った。貢献したと思っている。1月13日にどうなるのか見守りたい。大切なのは、これからも勝ち続けていくことだよ」と、現在の心境を明かした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る