FOLLOW US

バルセロナ、来季の新監督に現ブラジル代表監督スコラーリ招へいか

現在、ブラジル代表を率いるスコラーリ監督 [写真]=Getty Images

 バルセロナが来シーズンからの指揮官として、現在ブラジル代表を率いるルイス・フェリペ・スコラーリ氏を招へいする構えがあると、『スカイスポーツ』内の番組「Revista de la Liga」で伝えられ、スペイン紙『ムンド・デポルティボ』などが内容を伝えている。

 今シーズンからバルセロナを率い、リーグ戦17試合を終えて15勝1敗1分で首位、チャンピオンズリーグでもグループステージ首位で決勝トーナメントに導いているヘラルド・マルティーノ監督だが、現チームのプレースタイルへの批判や過去のバルセロナと比較する声に悩まされ、退団を望んでいると報じられている。

 そこで、クラブのサンドロ・ロセイ会長は、来年6月に控えるブラジル・ワールドカップ終了後に、スコラーリ監督をチームに招き入れることを検討していると伝えられた。

 スコラーリ監督は、ブラジルの数多くのクラブやジュビロ磐田、アル・アハリといったアジアのクラブでの指揮経験は豊富にあるが、ヨーロッパのクラブを率いたのはチェルシーのみで、2008-09シーズンに就任したが、2009年2月に解任されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA