FOLLOW US

チェルシーでの活躍を望むルカク「世界最高のストライカーに」

レンタル先のエヴァートンでプレーするルカク(左) [写真]=Getty Images

 エヴァートンに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクが、チェルシーでのプレーを待ち望んでいることを明かした。イギリス紙『デイリースター』が伝えている。

 チェルシーからエヴァートンにレンタル移籍で加入しているルカクは、今シーズンのプレミアリーグにおいて、ここまで8ゴールを奪う活躍を披露。一部でエヴァートンへの完全移籍が噂されるなど、去就には注目が集まっていた。

 しかし、ルカクは「僕はチェルシーでプレーする準備ができているよ。チェルシーとは5年契約を結んでいる」とコメント。来シーズンのチェルシー復帰を視野に入れていることを明かした。

 また、今後の目標について同選手は「世界で最高のストライカーの1人になりたい。これから2年間で(エディンソン)カバーニ、(ズラタン)イブラヒモヴィッチ、(ロビン)ファン・ペルシー、(ルイス)スアレス、(ロベルト)レヴァンドフスキのようなレベルの選手に成長したいと思っている。僕は彼らのことを研究しているんだ」と述べ、更なる成長を誓っていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO