2013.12.23

先制点のレアルMFディ・マリア「この調子をキープしないと」

ディ・マリア
先制点を決めたレアルMFディ・マリア [写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第17節が22日に行われ、バレンシアとレアル・マドリードが対戦。レアル・マドリードが3-2で競り勝った。

 試合後、レアル・マドリードのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。ディ・マリアは先制点を決めた。

「(カルロ・アンチェロッティ)監督は、僕のことを戦力として見てくれている。チームで枠が空いている時、僕を先発で起用しているからね。このような試合や練習で良いプレーを続けていかないといけない。僕の頭にあるのはレアル・マドリードのことで、そのために取り組み続ける。監督も親しい人たちもそのことは知っていて、先発を勝ち取るためにこの調子をキープしないといけない」

「ゴールについては、娘のために、そして先発で出場できるよう戦っていることを示すために祝福するよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る