2013.12.23

モウリーニョ監督がエジルを称賛「彼はとてつもない選手」

エジル
今シーズンからアーセナルでプレーするエジル [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 23日に行われるプレミアリーグ第17節で、日本代表FW宮市亮所属のアーセナルとチェルシーが対戦する。

 敵地での一戦を前に、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が、アーセナルのドイツ代表MFメスト・エジルについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 モウリーニョ監督は、レアル・マドリード在籍時に指導したエジルについて、「彼はとてつもない選手だ。彼は獲得すれば、チームのパズルを完成させることができるような選手だ。時間は必要としないし、何かを必要とすることはない。彼が加われば、クオリティや成熟度の高さ、リーダーシップを発揮してくれる。自動的にチームが良くなるんだ」と、コメント。「選手を獲得すると、その選手がチームにとってベストの解決策を見出すように適応させる必要があるものだ。しかし、エジルは何も必要としない。彼は加入するとすぐにプレーを始めて、チームを向上させた」と、エジルの適応力の高さに言及した。

 そして、「私は、90分の中で彼が試合に直接的な影響を与えることを妨げる方法を知っている。しかし、彼を90分間を通して完全に止めることは不可能だ。彼はいつでも決定的な役割を果たす瞬間が持っているような選手だからね」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る