2013.12.20

バイエルンのシュヴァインシュタイガー、年明けに練習合流へ

シュヴァインシュタイガー
負傷離脱しているバイエルンのシュヴァインシュタイガー [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンの代表取締役社長を務めるカール・ハインツ・ルンメニゲ氏が、戦列を離れているドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーの復帰時期についてコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

 シュヴァインシュタイガーは、8月27日に行われたブンデスリーガ第4節のフライブルク戦で右足首を負傷。同箇所の手術を受け、数試合を欠場した後に復帰を果たしていたが、術後の経過が思わしくなかった。そのため、右足首の再手術を行い、再度離脱を強いられている。

 ルンメニゲ氏は同選手の近況について、「実際もう軽いトレーニングを開始した。比較的高いレベルで練習しているし、ランニングもこなしている」と、コメント。復帰時期については、「1月5日にカタールキャンプに行く際は、完全に練習に合流するつもりでいる。シーズン後半戦では体調が戻っているはずだ」と、語った。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング