2013.12.20

オサスナ戦で退場したセルヒオ・ラモス、警告撤回で次節出場可能に

セルヒオ・ラモス
オサスナ戦で退場処分となったS・ラモスの警告が撤回に [写真]=Real Madrid via Getty Images

 14日に行われたリーガ・エスパニョーラ第16節のオサスナ戦で2度の警告を受け、退場処分となったレアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスについて、スペイン協会競技委員会が、イエローカードの撤回を決定した。クラブの公式HPが伝えている。

 セルヒオ・ラモスはオサスナ戦で、31分と44分に警告を受け、退場処分となっていた。判定に対して不満を抱いたレアル・マドリードは、証拠映像を提出。同委員会は、1枚目のイエローカードについて、「十分なコンタクトが認められない」として、「最初のイエローカードが無かったことになり、結果としてその後の退場処分も存在しない」との見解を示した。

 セルヒオ・ラモスは21日の第17節バレンシア戦の出場停止処分が撤回となり、同試合に出場可能となった。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング