FOLLOW US

国王杯4回戦突破のレアルGKカシージャス「他とは異なる試合」

 コパ・デル・レイ4回戦セカンドレグが18日に行われ、レアル・マドリードと3部所属のオリンピック・シャティバが対戦。レアル・マドリードが2-0で勝利を収め、2試合トータル2-0で4回戦を突破した。

 試合後、レアル・マドリードのスペイン代表GKイケル・カシージャスが勝利を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

 カシージャスは、「このような試合は他とは異なるもの。下のカテゴリーのチームとの対戦で、ファーストレグでは0-0で引き分けていたからね。大量得点で勝利すると思われるものだが、そうならないこともある。苦戦はしなかったが、大事なことは、得るものが少なく失うものが多い試合で、勝負を決めることができたということ」と、試合を振り返った。

 そして、22日のリーガ・エスパニョーラ第17節バレンシア戦に向けて、「首位(バルセロナ)との勝ち点差は5に開いている。メスタージャ(バレンシアの本拠地)は難しい舞台だし、バレンシアは監督が代わって、クリスマスを良い形で迎えることを目指しているはず。僕たちは上位との勝ち点差を詰めたいと思っている」と、抱負を語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO