2013.12.19

最新FIFAランクでスペインが1位を維持…W杯グループ別順位は

FIFAランキングで1位を維持したスペイン [写真]=Getty Images

 FIFA(国際サッカー連盟)は19日、最新のFIFAランキングを発表した。

 来年行われるブラジル・ワールドカップのグループ別では、シード国が各グループのトップに立った。上位陣に変動はなく、開催国のブラジルは10位、前回王者のスペインは1位と、それぞれ前月の順位を維持している。

 日本の所属するグループCでは、4位のコロンビアと12位のギリシャ、17位のコートジボワールは前月と同順位をキープ。日本だけ順位が変動し、1ランクアップの47位となっている。

 グループ別の各国ランキングは以下のとおり。

■グループA
(A1)ブラジル[20大会連続20回目、10位]
(A2)クロアチア[2大会ぶり4回目、16位]
(A3)メキシコ[6大会連続15回目、21位]
(A4)カメルーン[2大会連続7回目、50位]

■グループB
(B1)スペイン[10大会連続14回目、1位]
(B2)オランダ[3大会連続10回目、9位]
(B3)チリ[2大会連続9回目、15位]
(B4)オーストラリア[3大会連続4回目、58位]

■グループC
(C1)コロンビア[4大会ぶり5回目、4位]
(C2)ギリシャ[2大会連続3回目、12位]
(C3)コートジボワール[3大会連続3回目、17位]
(C4)日本[5大会連続5回目、47位]

■グループD
(D1)ウルグアイ[2大会連続12回目、6位]
(D2)コスタリカ[2大会ぶり4回目、31位]
(D3)イングランド[5大会連続14回目、13位]
(D4)イタリア[14大会連続18回目、7位]

■グループE
(E1)スイス[3大会連続9回目、8位]
(E2)エクアドル[2大会ぶり3回目、23位]
(E3)フランス[5大会連続14回目、20位]
(E4)ホンジュラス[2大会連続3回目、42位]

■グループF
(F1)アルゼンチン[11大会連続16回目、3位]
(F2)ボスニア・ヘルツェゴビナ[初出場、19位]
(F3)イラン[2大会ぶり4回目、33位]
(F4)ナイジェリア[2大会連続5回目、37位]

■グループG
(G1)ドイツ[16大会連続18回目、2位]
(G2)ポルトガル[4大会連続6回目、5位]
(G3)ガーナ[3大会連続3回目、24位]
(G4)アメリカ[7大会連続10回目、14位]

■グループH
(H1)ベルギー[3大会ぶり12回目、11位]
(H2)アルジェリア[2大会連続4回目、26位]
(H3)ロシア[3大会ぶり3回目、22位]
(H4)韓国[8大会連続9回目、54位]

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング