2013.12.16

オサスナ戦を振り返るレアルのマルセロ「引き分けでは意味がない」

マルセロ
レアルDFマルセロ(右)がオサスナ戦を振り返った [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第16節が14日に行われ、オサスナとレアル・マドリードが対戦。2-2の引き分けに終わった。レアル・マドリードは、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスの退場で数的不利に陥りながらも2点差を追い付いた。

 レアル・マドリードのブラジル代表DFマルセロが試合を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「前半、うまく試合に入れなかった。同点にしたけど、少し遅すぎたね。だけど、チームは勝利への思いを見せた。自分たちにとって、引き分けは敗戦と同じようなもの。引き分けでは意味がないことはわかっていた。審判について話をすることはできない。(判定は)自分たちのプラスになる時も、マイナスになる時もある。判定についての話をしないためにも、どんな形でも勝たないといけない」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る