2013.12.14

ドイツ代表、ブラジルW杯での拠点は「カンポ・バイア」に決定

ドイツ代表を率いるレーヴ監督 [写真]=Getty Images

 ドイツサッカー連盟は13日、来年行われるブラジル・ワールドカップでの同国代表の拠点を、同国のサント・アンドレに建設中の「カンポ・バイア」にすると、公式HPで発表した。

 同施設は宿泊部屋やグラウンドの他に、スポーツ施設やプレスセンターなども併設。空港までは、45分以内で到着可能となっている。

 代表のマネージャーを務めるオリバー・ビアホフ氏は、「既に2010年のワールドカップから、練習場やメディアセンターなどの施設に宿泊施設が近い事が、いかに選手や関係者たちにとって重要な事かがわかっていた」と語った。

 ドイツはグループGに入り、ポルトガル代表とガーナ代表、アメリカ代表と同居。6月16日にポルトガルと初戦を行う。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
トッテナム
11pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る