2013.12.13

バルセロナで初ハットのネイマール「こういう試合が必要だった」

ネイマール
セルティック戦でハットトリックを達成したネイマール [写真]=Getty Images

 11日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節、すでに決勝トーナメント進出を決めているバルセロナは、ホームでセルティックに6‐1で圧勝し、通算成績を4勝1分1敗としてグループ首位通過を確定させた。

 この日、最近の試合では影を潜めていた圧倒的な攻撃力を披露したチームだが、その中でも本拠地カンプ・ノウのサポーターを最も沸かせたのは、移籍後初のハットトリックを達成したブラジル代表FWネイマールだろう。

 今シーズン初黒星から連敗を喫したCLのアヤックス戦およびリーガ・エスパニョーラ第15節のアスレティック・ビルバオ戦では、ゴール不足を戦犯に挙げられたネイマールだが、不安を一蹴する活躍に胸をなでおろした。

「バルセロナの一員としての初のハットトリックをチャンピオンズリーグで達成することができ、とても満足している。得点不足に対するプレッシャーは感じていなかったが、自分にはこういう試合が必要だった。この流れが続いてくれるといいね。記念のボールはチームメイトにサインを入れて貰って大切に取っておくつもりだ」

 この結果、連敗を脱出したコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦ファーストレグのカルタヘナ戦から公式戦2連勝を飾ったバルセロナ。ネイマールは、チームの踏ん張りを喜びながらも、14日に行われるリーガ第16節のビジャレアル戦に視線を向けた。

「最も重要なのは全体として良いプレーをすることだ。僕もチームを助けることを何よりも望んでいる。だから、センターフォワードでプレーするのもウィングでプレーするのもどちらも歓迎さ。僕達にとっては、この1週間で連敗を乗り越えることができたのが何よりも大きいね。でも、もう頭のチップを切り換えて、リーガの試合に集中したい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ホッフェンハイム
14pt
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る