2013.12.13

マンUがアトレティコのコケ獲得を計画…モイーズがCLの試合を視察

コケ
アトレティコ・マドリードでプレーするスペイン代表MFコケ [写真]=Getty Images

 ディエゴ・シメオネ監督の指導により才能を開花させ、国内有数の中盤の選手へと着実に階段を上っているアトレティコ・マドリードのスペイン代表MFコケに、イングランド屈指の名門クラブが熱視線を送っているという。

 イギリス紙『デイリースター』や『エクスプレス』によると、マンチェスター・Uおよびリヴァプールがコケの獲得を計画しているという。とりわけ、すでに移籍金2000万ポンド(約33億6000万円)を用意しているとも伝えられているマンチェスター・Uの本気度は高いようで、11日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節のアトレティコ・マドリード対ポルト戦には、デイヴィッド・モイーズ監督がビセンテ・カルデロンに直接視察に訪れている。

 とはいえ、選手本人にとっては移籍話など何処吹く風のようで、同試合を中継した『カナルプリュス』とのインタビューでは次のようにコメントしている。

「そのテーマについては何も知らないし、心配もしていない。僕はこの夏にアトレティコと契約を更新したばかりだしね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る