FOLLOW US

日本初、FIFA公認ワールドカップストアが大阪・梅田にオープン・・・今野、名波がゲストで登場

サッカーショップKAMO梅田店のオープニングセレモニーに登場した名波氏(左)と今野選手(右)

 サッカーショップKAMOは、日本初となる「2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL OFFICIAL EVENT STORE」の第1号店を、12月7日にグランドオープンするサッカーショップKAMO梅田店に同日オープンすると発表。オープニングセレモニーのスペシャルゲストとして、ガンバ大阪所属の今野泰幸選手とアディダス契約アドバイザーの名波浩氏が登場した。

 今野選手と名波氏はセレモニー内のトークショーに出席。同ストアについて今野選手は「お洒落ですし、子どもたちにとっては夢のような場所だと思う」とコメント。

 また、日本時間未明に行われるワールドカップ抽選会に向けて、「対戦したい相手は?」との質問に対し、今野選手はドイツ、イタリア、オランダを挙げた。その回答に対し名波氏は「ドイツはブンデスリーガ所属の日本人も多いから慣れている選手も多くやりやすい」と、今野選手の発言を冷静に分析した。やりづらい相手には両者とも開催国であるブラジルをはじめとした南米勢を挙げた。

 日本初となるFIFA公認ストアとなった同ストアでは、2014FIFAワールドカップブラジル大会の出場国32カ国のユニフォームやオフィシャルグッズなどを販売。また、ストア限定品として世界限定2014体のみ生産される2014FIFAワールドカップブラジル大会オフィシャルトロフィーレプリカ(日本では30体限定で発売)や、限定Tシャツが順次発売される。

 サッカーショップKAMOでは、日本におけるフットボールファンの拡大を目指し、「2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL OFFICIAL EVENT STORE」を今後全18店舗にて順次展開していく。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA