FOLLOW US

大逆転でPO突破のフランス代表DFサコー「とにかく最高だよ」

ウクライナ戦で2得点を決めたフランス代表DFサコー [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ欧州予選のプレーオフ・セカンドレグが19日に行われ、フランス代表とウクライナ代表が対戦。フランスが3-0で勝利を収め、2試合トータルスコアを3-2として、大逆転でプレーオフを突破した。フランスは5大会連続14回目のワールドカップ出場を決めた。

 試合後、フランス代表のリヴァプール所属DFママドゥ・サコーが勝利を振り返った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。サコーは2得点を決めた。

「ファンにサポートされている実感があるよ。フランス全体が同じ方向を向いたとき、結果はおのずとついてくるんだ。ロッカールームの雰囲気なんて言葉にできないけど、とにかく最高だよ。皆が1つになっていて、全員が同じことを考えていた。ファーストレグのあとは、大きな壁を越えなければならなかったが、ファンのおかげで立ち直れたよ。フランスの人々に支えられてうれしい」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO