2013.11.21

W杯出場のクロアチア監督が選手を称賛「印象深いパフォーマンス」

ニコ・コバチ
クロアチア代表のニコ・コバチ監督が勝利を振り返った [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ欧州予選のプレーオフ・セカンドレグが19日に行われ、クロアチア代表とアイスランド代表が対戦した。ホームのクロアチアが2-0で勝利を収め、2試合トータル2-0でプレーオフを突破。クロアチアは2大会ぶり4回目のワールドカップ出場を決めた。

 試合後、クロアチア代表のニコ・コバチ監督が勝利を振り返った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

「選手たちを心から称賛したい。ハートと魂をピッチの上に残してきた彼らを誇りに思う。就任2試合目にして、これほど印象深いパフォーマンスを披露してくれるとは夢にも思っていなかった。我々にはビジョンがある。ファーストレグでもそれを示そうとしたが、アウェーゲームで簡単な試合ではなかった。今回は内容がかなり改善されて、クロアチアに受け継がれてきたテクニック、ボールキープや前方への危険なパスなどをお見せすることができたね」

「現役時代にこのような試合を何度も経験しているから、どれほど大きなプレッシャーがかかるのかはわかっていた。私の選手たちは、トップクラブでプレーするプロばかりだ。しかし、この2試合には不安がつきまとい、一瞬にして自信をなくす可能性もあった。ファーストレグではそれがはっきりわかったと思うが、自分たちにできることをやり尽くして、勝利の為に戦うことをチーム全員で確認し合ったよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る