2013.11.20

第1戦で2点差負けのフランス、3発快勝で大逆転…W杯出場決定

ベンゼマ
チーム2点目を決めたフランス代表FWベンゼマ [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ欧州予選のプレーオフ・セカンドレグが19日に行われ、フランス代表とウクライナ代表が対戦した。

 敵地でのファーストレグを0-2で落とし、ホームでのセカンドレグに臨んだフランス代表は、フランク・リベリー、カリム・ベンゼマらが先発出場。逆転でのプレーオフ突破を狙った。

 フランスは立ち上がりから攻勢をかける。8分には、右CKからポール・ポグバがヘディングシュートを放つが、ゴールの上へ外れた。先制点は22分に生まれた。右サイドからのFKのこぼれ球を、リベリーがシュート。GKが弾いたところにママドゥ・サコーが詰めて、ゴールネットを揺らした。

 2試合トータルで1-2と1点差に迫ったフランスは、以降もウクライナゴールを脅かす。26分には、ペナルティーエリアの手前でこぼれ球を拾ったポグバがミドルシュート。枠を外れたが、フランスが押し込む時間が続く。そして、追加点は34分だった。ゴール前での混戦から、マテュー・ヴァルブエナが前方へ胸トラップ。こぼれたボールにベンゼマが反応し、右足シュートを決めた。フランスは2試合トータルスコアを2-2として、前半を終えた。

 後半開始早々、ウクライナのイェフゲン・ハシェリディが2回目の警告を受けて退場。フランスは数的優位に立った。そして71分、ペナルティーエリア内での混戦から、シュートに対応したウクライナのオレグ・グセフがオウンゴールを献上。フランスが3点目を奪った。

 試合はそのまま終了。3-0で勝利を収めたフランスが、2試合トータル3-2でプレーオフを突破した。フランスは5大会連続14回目のワールドカップ出場を決めた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る