2013.11.14

ウクライナとのW杯予選POに臨むフランス指揮官「最善の準備を」

デシャン
フランス代表のデシャン監督がウクライナとのプレーオフを展望した [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ欧州予選のプレーオフ・ファーストレグが15日に行われ、ウクライナ代表とフランス代表が対戦する。

 敵地での一戦を前に、フランス代表のディディエ・デシャン監督が抱負を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 デシャン監督は、「この2試合(19日にセカンドレグ)は特別なものになる。これほどの短期間に、同じ相手と続けて戦う機会はあまりないからね。可能な限り、最善の準備を整える。そのためにも、私とスタッフがこの状況にうまく対応しなければならない」と、プレーオフを展望。「勝ち点を懸けた勝負ではない。目指すのはワールドカップ出場、ただそれだけだ」と、話した。

 対戦相手のウクライナについては、「相手は極めて組織的なチームで、フィジカルが強く攻撃的だ。この1年間、ウクライナの試合には何度も足を運んで、自分の目でチェックしてきたよ」と、コメントした。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
24pt
マンチェスター・C
16pt
アーセナル
15pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
15pt
バイエルン
14pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
18pt
バルセロナ
16pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
19pt
インテル
18pt
アタランタ
16pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング