FOLLOW US

U-17W杯のベスト8進出チームが出揃う…アジア勢は全滅

ベスト8進出を決めたU-17アルゼンチン代表 [写真]=FIFA via Getty Images

 U-17ワールドカップの決勝トーナメント1回戦が29日に行われた。

 グループEを首位通過したU-17アルゼンチン代表は、グループDを2位で終えたU-17チュニジア代表と対戦。2分にヘルマン・フェレイラのゴールで先制したアルゼンチンは、1度同点に追い付かれるが、53分と73分に得点を重ね、3-1で勝利を収めた。

 また、グループFを首位で突破したU-17ナイジェリア代表は、グループEを2位通過したU-17イラン代表と対戦した。グループリーグで14得点を挙げるなど、攻撃陣が好調のナイジェリアは前半だけで3ゴールを奪取。さらに76分にもムサ・ヤハヤがミドルシュートを決めてイランを突き放した。大量リードを奪われたイランは84分に1点を返したが反撃はここまで。4-1で勝利したナイジェリアが決勝トーナメント1回戦を突破した。

 この他、U-17ウルグアイ代表とU-17モロッコ代表がベスト8へ進出。アジア勢は決勝トーナメント1回戦で大会から姿を消すこととなった。

 29日に行われた試合結果と準々決勝の対戦カードは以下のとおり。

アルゼンチン 3−1 チュニジア
ナイジェリア 4−1 イラン
ウルグアイ 4−2 スロヴァキア
モロッコ 1−2 コートジボワール

【準々決勝対戦カード】
ブラジル vs メキシコ
アルゼンチン vs コートジボワール
ウルグアイ vs ナイジェリア
ホンジュラス vs スウェーデン

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO