2013.10.15

プレーオフ進出を懸けるアイスランド代表主将「最も重要な試合」

 15日に行われるブラジル・ワールドカップ欧州予選で、グループEでは、ノルウェー代表とアイスランド代表が対戦する。

 勝てばグループ2位が確定し、自力でプレーオフ進出を決めることができるアイスランド。同代表の主将でカーディフ所属のMFアロン・グンナルソンが、抱負を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 グンナルソンは、ノルウェー戦を「これまでで最も重要な試合」と位置付け、「僕たちは若いから、めったなことでは怖じ気づかないよ。既に自分たちにプレッシャーをかけた。だから、これに対処しなければならない」と、コメント。「ノルウェーは簡単には引き下がらないだろうね。彼らには失うものがないから、良いサッカーをするかもしれない。でも、僕たちは自分たちのサッカーのことを考えて、冷静さを保つだけだ。そうすれば何も問題ないだろう」と、試合を展望した。

 アイスランドは、予選9試合を終えて5勝1分け3敗の勝ち点16。グループ3位のスロベニアは同15となっており、アイスランドはノルウェー戦に勝利すれば、グループ2位が自力で確定する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る