2013.10.14

ポーランドファン2万5000人がウェンブリーへ集結か…英紙報道

ウェンブリー・スタジアム
試合会場のウェンブリー・スタジアム [写真]=The FA via Getty Images

 15日に行われるブラジル・ワールドカップ欧州予選で、イングランド代表とポーランド代表が対戦する。試合会場となるウェンブリー・スタジアムには、最大で2万5000人ものポーランドサポーターが詰めかけると、イギリス紙『デイリーミラー』が伝えた。

 イングランド代表は同試合で勝利を収めれば、欧州予選グループHの首位が確定し、ワールドカップ出場権獲得が決まる。一方で、ポーランド代表はすでに予選敗退が決定している。

 しかし、1973年の西ドイツ・ワールドカップ欧州予選で激突し、ウェンブリーで引き分けたポーランド代表が本大会へ出場、イングランド代表は予選敗退となった過去の歴史もあり、多くのポーランドサポーターが代表チームの応援に駆ける模様。ポーランドサッカー協会のスポークスマンは「例え予選敗退が決まっていても、イングランドとは競い合ってきた歴史がある。40年前のことを思い出すよ」と語り、イングランド代表戦がポーランドの国民にとって特別な試合であることを明らかにした。

 なお、同紙は、試合当日はスタジアムの約30パーセントがポーランドファンになると報じている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る