FOLLOW US

アウェーで逆転勝利のナイジェリアがブラジルW杯出場権獲得に前進

 ブラジル・ワールドカップのアフリカ最終予選第1戦が13日に行われ、エチオピア代表とナイジェリア代表が対戦した。

 試合はホームのエチオピアが先制した。57分、左サイドからベハイル・アセファが中央にクロスを送ると、ボールは直接ゴールへ向かう。ナイジェリアのGKヴィンセント・エニェアマがキャッチしたが、主審はゴールラインを割っていたと判定し、意外な形から得点が生まれた。

 追いかける展開となったナイジェリアは、67分に同点ゴールを奪う。ペナルティエリア手前からエマヌエル・エメニケが強烈なミドルシュートを突き刺して、試合を振り出しに戻した。勢いに乗ったナイジェリアは90分、PKを獲得するとエメニケが冷静にシュートを決めて逆転に成功。試合はこのまま終了を迎え、ナイジェリアが2-1で勝利した。第2戦は11月16日に行われる。

 また、同日に行われたチュニジア代表とカメルーン代表の試合は0-0で終了した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA