2013.10.13

コートジボワールがセネガル撃破でW杯出場に王手…ドログバ先制弾

 ブラジル・ワールドカップのアフリカ最終予選第1戦が12日に行われ、コートジボワール代表とセネガル代表が対戦した。

 試合はホームのコートジボワールが、5分にディディエ・ドログバのPKで先制する。さらに、14分にはセネガルのオウンゴールで追加点を手にした。序盤に2点のリードを奪ったコートジボワールが、試合を優位に進めて前半を終える。

 後半に入っても、コートジボワールは50分にサロモン・カルーが3点目を奪い、勝利を決定付ける。一方のセネガルは96分にパピス・シセのゴールで1点を返すのが精一杯。試合はこのまま終了し、3−1でコートジボワールが先勝した。セネガルのホームで開催される第2戦は、11月16日に予定されている。

 また、同日に行われたブルキナファソ代表とアルジェリア代表の試合は、ホームのブルキナファソが3−2で勝利を収めた。

 アフリカ最終予選は、2次予選を勝ち抜いた10チームが参加。2チームずつに分かれ、ホームとアウェーの直接対決を制した5チームが本大会へと出場する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る