2013.10.12

首位を走るボスニア、念願の本大会出場を賭け最終節へ/欧州予選

 ブラジル・ワールドカップ出場権をかけた欧州予選が11日に行われ、グループGでは首位のボスニア・ヘルツェゴビナと最下位のリヒテンシュタインが対戦した。

 ボスニアは27分、エディン・ジェコのヘディングで先制。34分にズヴェズダン・ミシモヴィッチ、39分にはシュトゥットガルトのヴェダド・イビシェヴィッチが加点した。40分にもジェコが自身2点目を挙げ、ボスニアが前半で試合を決定づけた。後半に1点を返されたが、4-1でリヒテンシュタインを破っている。

 また、勝ち点でボスニアと並ぶギリシャはホームでスロヴァキアと対戦。オウンゴールで挙げた1点を守りきり、1-0で勝利を収めた。

 今節を終了し、ボスニアとギリシャの勝ち点は並んだままで、得失点差でボスニアが首位をキープ。15日の最終節で、本大会初出場を狙うボスニアはリトアニアと、ギリシャはリヒテンシュタインとそれぞれ対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る