2013.10.11

アイルランド戦に臨むドイツ代表、指揮官が選手の起用法に言及

レーヴ
アイルランド代表の印象を語ったレーヴ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドイツ代表は、11日に行われるブラジル・ワールドカップ欧州予選でホームにアイルランド代表を迎える。ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督が、アイルランド代表の印象を語るとともに、選手の起用法に言及した。ドイツ誌『キッカー』が伝えている。

 レーヴ監督はアイルランド代表について、「非常に良いディフェンス力を持つ。フィジカルにも優れているし、組織的だね。ゴールを死守することは彼らの伝統でもあるし、メンタリティでもある」とコメント。対戦相手を称賛した一方で、「我々の目的は、母国の観衆の前でW杯出場を確定させること」と、同試合への意気込みを語っている。

 また、レーヴ監督は選手の起用法にも言及。バイエルンのDFフィリップ・ラーム、MFトーマス・ミュラーについて、以下のように語っている。

「フィリップは非常に高い適応力と柔軟性を持っており、MFとしても素晴らしいプレーを見せている。でも、我々はMFに条件を満たした選手を多く抱えている。私は彼を右サイドバックとして見ている。世界最高のサイドバックだよ」

「ミュラーはあらゆるポジションでのプレーが可能だ。トップ下でもプレーできるが、それは他に選択肢がない場合の話だよ。彼は右のウイングでの起用が良いと思っている。非常に危険な存在だし、我々にとって大きな価値を持った選手だ」

 ドイツ代表は、残り2節となった欧州予選グループCで首位。アイルランド代表戦に勝利するか、同日に行われる試合で2位のスウェーデン代表が引き分け以下の結果に終われば、本大会出場が決まる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る