FOLLOW US

いよいよ佳境のW杯予選…本大会出場を決めるのは?【欧州編】

W杯予選のグループIでフランスを抑え、首位に立つスペイン [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ出場権を懸けた各大陸の予選も佳境を迎え、11日と15日に行われる試合で、続々と出場国が決定する。

 9グループに分かれて予選を行っているヨーロッパでは、各グループ首位チームが予選を突破。また、2位チームの中から最も成績の悪い1チームの除いた8チームでのプレーオフを勝ち抜いた4チーム、計13チームが出場権を手にする。グループBのイタリアとグループDのオランダはすでにグループ首位を確定させ、本大会出場権を獲得している。

 各グループの状況と順位表は以下のとおり。

■グループA
 ベルギーとクロアチアが2位以上を確定させている。また首位ベルギーは2試合を残し、2位クロアチアと勝ち点差5をつけており、11日にアウェーで行われる直接対決を引き分け以上で終えると、3大会ぶり11回目の出場が決まる。敗れた場合でも、15日に行われるウェールズとのホームゲームで勝利すれば、出場決定となる。

◎順位表(カッコ内、勝ち点/得失点差/残試合数)
1位 ベルギー(22/13/2)
2位 クロアチア(17/6/2)
3位 セルビア(11/3/1)◆予選敗退
4位 スコットランド(8/-6/1)◆予選敗退
5位 マケドニア(7/-4/2)◆予選敗退
6位 ウェールズ(6/-12/2)◆予選敗退

◎対戦カード
【11日】
クロアチアvsベルギー
ウェールズvsマケドニア
【15日】
ベルギーvsウェールズ
セルビアvsマケドニア
スコットランドvsクロアチア

■グループB
 すでにイタリアが首位通過を決めたグループB。プレーオフ進出を目指す2位の座は4チームで争っている。勝ち点で優位に立っているのはブルガリア(勝ち点13)とデンマーク(同12)で、ブルガリアは2連勝すれば自力で2位を確保できる。4位チェコと5位アルメニアは勝ち点9のため、連勝して望みをつなげたい。

◎順位表(カッコ内、勝ち点/得失点差/残試合数)
1位 イタリア(20/10/2)☆本大会出場決定
2位 ブルガリア(13/7/2)
3位 デンマーク(12/-1/2)
4位 チェコ(9/0/2)
5位 アルメニア(9/-2/2)
6位 マルタ(3/-14/2)◆予選敗退

◎対戦カード
【11日】
デンマークvsイタリア
アルメニアvsブルガリア
マルタvsチェコ
【15日】
ブルガリアvsチェコ
イタリアvsアルメニア
デンマークvsマルタ

■グループC
 首位に立つドイツが2試合を残して、2位スウェーデンに勝ち点差5をつけ、得失点差でも大きく上回っているため、16大会連続18回目の出場が濃厚となっている。11日にホームでアイルランドを破れば、その段階で本大会の切符を手にする。同日、スウェーデンは勝ち点3差の3位オーストリアとホームで対戦し、勝てば2位以内が決まる。

◎順位表(カッコ内、勝ち点/得失点差/残試合数)
1位 ドイツ(22/21/2)
2位 スウェーデン(17/6/2)
3位 オーストリア(14/8/2)
4位 アイルランド(11/0/2)
5位 カザフスタン(4/-13/2)◆予選敗退
6位 フェロー諸島(0/-22/2)◆予選敗退

◎対戦カード
【11日】
ドイツvsアイルランド
スウェーデンvsオーストリア
フェロー諸島vsカザフスタン
【15日】
スウェーデンvsドイツ
アイルランドvsカザフスタン
フェロー諸島vsオーストリア

■グループD
 すでにオランダが首位突破を果たし、3大会連続10回目の出場を決めているグループD。2位の座が混戦となっており、ハンガリー(勝ち点14)、トルコ、ルーマニア(同13)が争う。ハンガリーとトルコはそれぞれオランダ戦を残しているが、ルーマニアはすでに敗退の決まったアンドラ、エストニアとの連戦となる。

◎順位表(カッコ内、勝ち点/得失点差/残試合数)
1位 オランダ(22/20/2)☆本大会出場決定
2位 ハンガリー(14/6/2)
3位 トルコ(13/7/2)
4位 ルーマニア(13/1/2)
5位 エストニア(7/-10/2)◆予選敗退
6位 アンドラ(0/-24/2)◆予選敗退

◎対戦カード
【11日】
オランダvsハンガリー
エストニアvsトルコ
アンドラvsルーマニア
【15日】
ルーマニアvsエストニア
トルコvsオランダ
ハンガリーvsアンドラ

■グループE
 グループEでは、3チームに首位通過、4位、5位チームにも2位に入る可能性がある。その中でも首位スイスが頭1つ抜けており、2位アイスランドに勝ち点差5をつけ、次戦勝利すれば、3大会連続10回目の出場が決定する。11日にスイスはアウェーで5位アルバニアと対戦する。

◎順位表(カッコ内、勝ち点/得失点差/残試合数)
1位 スイス(18/9/2)
2位 アイスランド(13/0/2)
3位 スロヴェニア(12/1/2)
4位 ノルウェー(11/0/2)
5位 アルバニア(10/-1/2)
6位 キプロス(4/-9/2)◆予選敗退

◎対戦カード
【11日】
スロヴェニアvsノルウェー
アルバニアvsスイス
アイスランドvsキプロス
【15日】
ノルウェーvsアイスランド
スイスvsスロヴェニア
キプロスvsアルバニア

■グループF
 ロシア(勝ち点18)とポルトガル(同17)が首位を争うグループFでは、直接対決を消化した中、ロシアが残り2試合の対戦相手に恵まれている。ポルトガルは11日に首位通過の可能性を残すイスラエル(勝ち点12)とホームでの対戦を残すが、ロシアは5位ルクセンブルク、6位アゼルバイジャンと対戦する。ロシアは2連勝すれば3大会ぶり3回目(旧ソ連時代は含まず)の本大会出場となる。

◎順位表(カッコ内、勝ち点/得失点差/残試合数)
1位 ロシア(18/11/2)
2位 ポルトガル(17/8/2)
3位 イスラエル(12/5/2)
4位 北アイルランド(6/-6/2)◆予選敗退
5位 ルクセンブルク(6/-12/2)◆予選敗退
6位 アゼルバイジャン(5/-6/2)◆予選敗退

◎対戦カード
【11日】
ルクセンブルクvsロシア
アゼルバイジャンvs北アイルランド
ポルトガルvsイスラエル
【15日】
イスラエルvs北アイルランド
ポルトガルvsルクセンブルク
アゼルバイジャンvsロシア

■グループG
 グループGはすでに2チームが2位以内を確定させた。初出場を目指すボスニア・ヘルツェゴビナと2大会連続3回目の出場を狙うギリシャが同勝ち点で並んでいる状況。ただし、得失点差ではボスニアが大きくギリシャを上回っており、2連勝すれば念願の本大会出場がほぼ確実となる。

◎順位表(カッコ内、勝ち点/得失点差/残試合数)
1位 ボスニア・ヘルツェゴビナ(19/20/2)
2位 ギリシャ(19/5/2)
3位 スロヴァキア(12/2/2)◆予選敗退
4位 リトアニア(8/-3/2)◆予選敗退
5位 ラトビア(7/-8/2)◆予選敗退
6位 リヒテンシュタイン(2/-16/2)◆予選敗退

◎対戦カード
【11日】
リトアニアvsラトビア
ギリシャvsスロヴァキア
ボスニア・ヘルツェゴビナvsリヒテンシュタイン
【15日】
リトアニアvsボスニア・ヘルツェゴビナ
ギリシャvsリヒテンシュタイン
ラトビアvsスロヴァキア

■グループH
 首位に立ちながらもイングランドが苦しんでいるグループHでは4チームに首位突破の可能性が残されている。イングランドはホームでの2連戦に勝利すれば、他会場の結果に係らず5大会連続14回目の出場となるが、11日に勝ち点差1で3位のモンテネグロ、15日は4位のポーランドと難敵が相手となる。取りこぼしが許されない状況だ。

◎順位表(カッコ内、勝ち点/得失点差/残試合数)
1位 イングランド(16/22/2)
2位 ウクライナ(15/15/2)
3位 モンテネグロ(15/7/2)
4位 ポーランド(13/9/2)
5位 モルドバ(5/-11/2)◆予選敗退
6位 サンマリノ(0/-42/2)◆予選敗退

◎対戦カード
【11日】
ウクライナvsポーランド
モルドバvsサンマリノ
イングランドvsモンテネグロ
【15日】
イングランドvsポーランド
サンマリノvsウクライナ
モンテネグロvsモルドバ

■グループI
 唯一5カ国で争われているグループIでは、2強と目されたスペインとフランスの2位以内が確定。両国は勝ち点で並んでいるが、フランスの消化試合が1試合多く、連覇を目指すスペインの首位通過が濃厚だ。スペインはベラルーシ、グルジアとのホームでの連戦で勝ち点4以上を獲得すれば、10大会連続14回目の出場を決める。

◎順位表(カッコ内、勝ち点/得失点差/残試合数)
1位 スペイン(14/8/2)
2位 フランス(14/6/1)
3位 フィンランド(9/-1/1)◆予選敗退
4位 グルジア(5/-5/1)◆予選敗退
5位 ベラルーシ(4/-8/1)◆予選敗退

◎対戦カード
【11日】
スペインvsベラルーシ
【15日】
スペインvsグルジア
フランスvsフィンランド

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO