2013.10.10

FWクルーゼに期待するレーヴ監督「チームにいてくれて嬉しい」

レーヴ
クルーゼに期待を寄せるレーヴ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督が、11日にホームで開催されるアイルランド代表とのブラジル・ワールドカップ欧州予選を控え、最前線での起用が予想されるボルシアMG所属のFWマックス・クルーゼについてコメントした。『FIFA.com』が伝えている。

 ドイツ代表は、ラツィオ所属のFWミロスラフ・クローゼや、フィオレンティーナ所属のFWマリオ・ゴメスらストライカーが負傷のためにメンバー外となった他、マルコ・ロイスもけがでチームを離れるなど攻撃陣に故障者が続出している。そのため、FWのポジションで唯一招集を受けたクルーゼは、アイルランド代表戦での出場が見込まれている。

 レーヴ監督は「クルーゼはペナルティーエリア内でプレーするタイプの選手だ。だが、引いてギャップを突くこともできる。彼がチームにいてくれて嬉しい」とコメント。今年3月に代表デビューしたばかりのクルーゼに大きな期待を寄せていた。

 ドイツ代表は残り2節となった欧州予選グループCで首位。アイルランド代表戦に勝利するか、同日に行われる試合で2位のスウェーデン代表が引き分け以下の結果に終われば、本大会出場が決まる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る