FOLLOW US

スペイン代表からビジャが離脱…追加招集のミチュが27歳で初選出

スペイン代表に初招集となったスウォンジー所属のミチュ [写真]=Getty Images

 11日と15日にブラジル・ワールドカップ出場権を懸けた欧州予選に臨むスペイン代表から、アトレティコ・マドリードに所属するFWダビド・ビジャが離脱し、スウォンジー所属のFWミチュが追加招集された。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 離脱の決まったビジャは、6日に行われたリーガ・エスパニョーラ第8節のセルタ戦で左足首を負傷し、途中交代していた。追加招集となった現在27歳のミチュは、代表初選出。昨シーズンは加入したスウォンジーでリーグ戦35試合に出場し、18得点を記録したため、代表招集が期待されていた。

 スペイン代表からは、すでにナポリ所属のラウール・アルビオルが負傷離脱し、レアル・ソシエダ所属のイニゴ・マルティネスが追加招集されており、2人目のメンバー変更となった。

 W杯欧州予選でグループIに所属するスペインは、11日にベラルーシ代表、15日にグルジア代表と対戦。同勝ち点で並ぶフランス代表より消化試合数が1試合少ないながら、グループ首位に立っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO