2013.09.07

首位イタリアがブルガリアを下し、本大会出場に王手/W杯予選

ジラルディーノ
イタリアはジラルディーノ(中央)の得点でブルガリアを下した [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ出場権をかけた欧州予選が6日に行われた。

 グループBでは、首位を走るイタリアと2位につけるブルガリアが対戦。イタリアは38分、左サイドからのクロスボールをアルベルト・ジラルディーノが頭で合わせ、先制点を奪う。リードを許したブルガリアは、同点ゴールを狙いイタリアゴールに迫るものの、GKジャンルイジ・ブッフォンのファインセーブなどで、ゴールネットを揺らせず。結局試合は、1-0でイタリアが逃げ切った。

 同日に行われたグループBの他試合では、アルメニアがチェコに、デンマークがマルタに勝利。この結果、勝ち点を17に伸ばしたイタリアが首位をキープ。10日に行われるチェコ戦で勝利を収めると、2試合を残して本大会出場が決定する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る