2013.08.22

国際スポーツイベント関心度、W杯は3位…夏冬の五輪が1、2位

香川真司
世界最速でワールドカップ出場を決めた日本代表 [写真]=Getty Images

 市場調査会社のレピュコムが、各スポーツの国際イベント観戦への興味度に関して、全国の16~59歳2,700人を対象に、インターネット調査を実施。「興味がある」と答えた割合が最も高かったスポーツイベントは、夏季オリンピックという結果となった。

 夏季オリンピックは、59パーセントの回答者が「興味がある」と支持。冬季オリンピックも57パーセントという僅差で、2位に続いた。

 サッカー関連イベントでは、FIFAワールドカップが49パーセントで3位、FIFA女子ワールドカップが28パーセントで6位に入った。また、24パーセントの支持を集めたセリエAが9位、22パーセントのプレミアリーグが11位タイ、20パーセントのブンデスリーガが13位にランクイン。19パーセントのリーガ・エスパニョーラとUEFAチャンピオンズリーグが14位タイで並び、欧州サッカーが続く結果となった。

 その他では、AFCチャンピオンズリーグが15%で19位に入っている。

 調査結果は下記のとおり。

1位 夏季オリンピック 59%
2位 冬季オリンピック 57%
3位 FIFA ワールドカップ 49%
4位 ワールドベースボールクラシック 38%
5位 ウィンブルドン(テニス) 29%
6位 FIFA 女子ワールドカップ 28%
7位 ISUグランプリシリーズ(フィギュアスケート) 26%
7位 MLB(メジャーリーグベースボール) 26%
9位 セリエA(イタリア、サッカー) 24%
10位 フォーミュラワン(F1) 23%
11位 ボクシング世界タイトルマッチ 22%
11位 プレミアリーグ(イングランド、サッカー) 22%
13位 ブンデスリーガ(ドイツ、サッカー) 20%
14位 リーガ・エスパニョーラ(スペイン、サッカー) 19%
14位 UEFA チャンピオンズリーグ 19%
14位 FINA世界水泳選手権 19%
17位 IAAF世界陸上競技選手権 18%
18位 マスターズ(ゴルフ) 16%
19位 AFCチャンピオンズリーグ 15%
20位 FIVB世界バレーボール選手権 14%
20位 NBA(バスケットボール) 14%
22位 MotoGP 10%
22位 NFL(アメリカンフットボール) 10%
24位 ラグビーワールドカップ 9%
25位 NHL(アイスホッケーリーグ) 6%

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る