2013.05.23

W杯予選で日本と対戦の豪代表が発表…ケーヒルやケネディら26名

W杯予選3連戦に臨むオーストラリア代表 [写真]=Getty Images

 23日、オーストラリアサッカー協会は、6月4日から18日の間に3試合行うブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたアジア最終予選に臨むオーストラリア代表26名を発表した。

 発表メンバーには、GKマーク・シュウォーツァーやMFティム・ケーヒルといった主力が順当に選ばれたほか、名古屋グランパスに所属するFWジョシュア・ケネディが約1年ぶりに招集されている。

 オーストラリア代表は現在予選5試合を消化して、勝ち点6で3位。6月4日に日本代表とアウェーで、11日にヨルダン代表、18日にイラク代表とホームで対戦する。

GK
ミチェル・ランゲラク(ドルトムント/ドイツ)
マーク・シュウォーツァー(フルアム/イングランド)
ユージン・ガレコヴィッチ(アデレード・ユナイテッド)

DF
ロバート・コーンスウェイト(全南ドラゴンズ/韓国)
イヴァン・フランジッチ(ブリスベン・ロアー)
ライアン・マッゴーワン(山東魯能/中国)
マーク・ミリガン(メルボルン・ヴィクトリー)
ルーカス・ニール(無所属)
ジェイド・ノース(ブリスベン・ロアー)
ササ・オグネノフスキ(ウム・サラル/カタール)
マイケル・スウェイト(パース・グローリー)

MF
マーク・ブレッシアーノ(アル・ガラファ/カタール)
ティム・ケーヒル(ニューヨーク・レッドブルズ/アメリカ)
ジェームス・ホランド(FKオーストリア・ウィーン/オーストリア)
ブレット・ホルマン(アストン・ヴィラ/イングランド)
ミル・ジェディナク(クリスタル・パレス/イングランド)
マット・マッカイ(長春亜泰/中国)
トミー・オアー(ユトレヒト/オランダ)
トム・ロギッチ(セルティック/スコットランド)
ダリオ・ヴィドシッチ(アデレード・ユナイテッド)
ルーク・ウィルクシャー(ディナモ・モスクワ/ロシア)

FW
アレックス・ブロスケ(アル・アイン/UAE)
ジョシュア・ケネディ(名古屋グランパス/日本)
ロビー・クルーズ(デュッセルドルフ/ドイツ)
アーチー・トンプソン(メルボルン・ヴィクトリー)
マイケル・ズロ(ユトレヒト/オランダ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る