FOLLOW US

イタリアが敵地で勝利、ベルギーはセルビアに快勝で首位浮上/W杯欧州予選

 ブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたヨーロッパ予選が12日、各地で行われた。

 グループBで首位に立つイタリアは、敵地でアルメニアと対戦。11分にアンドレア・ピルロがPKを決めてイタリアが先制するが、27分にアルメニアに同点弾を許し、1‐1で前半を折り返す。しかし、イタリアは64分にピルロのクロスからダニエレ・デ・ロッシのヘディングシュートで勝ち越すと、82分にパブロ・オスバルドが追加点を挙げ、3‐1で勝利した。イタリアは予選2勝1分の勝ち点7で首位を維持している。

 グループAでは、セルビアとベルギーが対戦した。敵地に乗り込んだベルギーだったが、34分にクリスティアン・ベンテケのゴールで先制すると、68分にケヴィン・デ・ブライネが追加点を奪ってリードを広げる。終了間際にも加点したベルギーが3‐0で勝利し、グループAの首位に立っている。

■ブラジル・ワールドカップ、ヨーロッパ予選グループA、B結果(左がホーム)

グループA
セルビア 0‐3 ベルギー
マケドニア 1‐2 クロアチア
ウェールズ 2‐1 スコットランド

グループB
チェコ 3‐1 マルタ
アルメニア 1‐3 イタリア
ブルガリア 1‐1 デンマーク

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO