2012.10.05

イングランド代表監督、ファーディナンドに謝罪…招集の有無をファンに漏らす?

ファーディナンドに謝罪したホジソン監督

 イングランド代表のロイ・ホジソン監督が、マンチェスター・U所属のDFリオ・ファーディナンドに対して謝罪を表明した。『スカイスポーツ』など複数メディアが報じている。

 ホジソン監督は4日、ブラジル・ワールドカップの欧州地区予選に向けた代表メンバーを発表。メンバーのなかにファーディナンドの名前はなかったのだが、 その前日、ホジソン監督はロンドンの地下鉄のなかで乗客に対してファーディナンドの招集の有無を問われた際、「彼のキャリアはもう終わった。長い間代表で プレーしていないから」と答えたことが多くのメディアで報道された。

 ホジソン監督は代表メンバー発表の会見上で、ファーディナンドに対して謝罪を表明。指揮官は「リオ・ファーディナンドに対して申し訳なく思う。『リオの キャリアは終わった』とは言っていないが、『彼を招集しない』と話したかもしれない。いずれにせよ、私の過ちだ」と話している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る