2012.09.11

ジェラード、17歳スターリングの代表招集に「レギュラーになるのも時間の問題」

ジェラードがスターリングの実力に太鼓判を押している

 ブラジル・ワールドカップの欧州予選の第2節が11日に各地で行われる。ウクライナと対戦するイングランド代表にリヴァプールの新星MFラヒーム・スターリングが追加招集されたことについて、リヴァプールの同僚でもあるMFスティーヴン・ジェラードがコメントした。『スカイスポーツ』が伝えている。

 ジェラードは、「彼が招集されたことは不思議じゃない。これまでに残したインパクトはセンセーショナルだし、彼は我々にとっての光だからね。今シーズン、プレミアリーグでの僕らの成績は不本意なものだ。だけど、彼は本当に素晴らしいパフォーマンスを見せている。今は地に足をつけて学び、試合での安定感を身につけることへトライし続けることが肝心だ。でも、イングランド代表にレギュラーとして呼ばれるのも時間の問題だよ」と、スターリングの実力に太鼓判を押した。

 続けて、「若い選手たちの才能はすごい。大切なのは辛抱強く見守ることだ。持ち上げすぎたり、プレッシャーを与えすぎることはやめよう。彼らの成長に任せておけば、自然に素晴らしい選手になってくれるよ」と語り、若手の成長を長い目で見ることを求めている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る