FOLLOW US

ドイツが3得点快勝スタート、イタリアは敵地で痛い引き分け/W杯欧州予選

オスバルドの2ゴールも実らず、イタリアは痛い引き分け

 ブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたヨーロッパ予選が7日から各地で始まった。

 前回大会の南アフリカ・ワールドカップで3位だったグループCのドイツはホームでフェロー諸島と対戦。28分にマリオ・ゲッツェがペナルティエリアやや外でボールを受けるとドリブルで持ち込み、ゴール左へ決め先制。54分にはトーマス・ミュラーのクロスからメスト・エジルが決めて追加点を得る。71分にもエジルがこの日2点目を決め、3-0で勝利している。

 ユーロ2012で準優勝に終わったグループBのイタリアは、敵地でブルガリアと対戦した。30分にブルガリアに先制されるが、イタリアは36分、40分と立て続けにパブロ・オスバルドが決め、前半のうちに逆転する。しかし、66分にゲオルギ・ミラノフに同点弾を許してしまうと、試合はそのまま終了。2-2の引き分けに終わり、イタリアは勝ち点を落としてのスタートとなった。

 グループAは実力上位と見られたクロアチアとベルギーが順当に勝利を収めている。

 ヨーロッパ予選は53チームがA~Iの9つのグループに分かれて行なわれる。グループ最上位の9チームは無条件で本戦進出となり、2位の9チームのうち上位8チームがプレーオフに進出する。そこで勝利した4チームを合わせた13チームが本大会出場の切符を手にする。

■ブラジル・ワールドカップ、ヨーロッパ予選グループA~C結果(左がホーム)

グループA
クロアチア 1-0 マケドニア
ウェールズ 0-2 ベルギー

グループB
マルタ 0-1 アルメニア
ブルガリア 2-2 イタリア

グループC
カザフスタン 1-2 アイルランド
ドイツ 3-0 フェロー諸島

 

[写真]=Getty Images

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA