FOLLOW US

C・ロナウドとメッシが共闘!? テベスが作成した“最強イレブン”が超豪華!

“最強イレブン”を作り上げた、ボカのテベス [写真]=Getty Images

 ボカ・ジュニアーズに所属する元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが、自身が好む選手たちで仮想チームを作った。26日に、アルゼンチンのラジオ局『ラ・レッド』が報じている。

 現在36歳のテベスは、マンチェスター・Uマンチェスター・Cユヴェントスなどの強豪クラブで活躍を続けてきた。トップチームデビューを果たした古巣のボカへ2018年に復帰を果たすと、キャプテンとしてチームをまとめ上げている。

 テベスは『ラ・レッド』の取材で、自身が好む選手たちで仮想チームを作成。サッカー界を代表する2人の“生ける伝説”を同じチームに組み込んだ。

「もし僕だけのチームを組むとしたら、GKにジャンルイジ・ブッフォン、DFにウーゴ・イバーラ、リオ・ファーディナンド、ガブリエル・エインセ、パトリス・エヴラ、MFにアンドレア・ピルロ、ポール・スコールズ、ポール・ポグバ、FWにクリスティアーノ・ロナウドリオネル・メッシ、ウェイン・ルーニーを配置するかな」

 3トップにユヴェントス所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと、バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを“同時起用”したテベス。ウェイン・ルーニーと合わせて、強力なアタッカー陣を形成した。またテベスは、お気に入りのクラブを聞かれると、こう答えている。

「もちろん、アルゼンチンだったらボカ一択さ。でも、半年間の契約でウェストハムに戻って、サポーターから拍手喝采を浴びたいとも思っているんだ。欧州でプレーしたチームの中で、僕はウェストハムを最も愛しているからね」

 実際にテベスは、ボカから提示された1年間の契約延長オファーを固辞し、半年間の契約を結んだという。今年の年末までボカに在籍し、その後愛するウェストハムに加入するための布石だったとしても、何ら不思議ではない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA