2018.08.18

メッシ不在のアルゼンチン代表メンバー候補が発表…イカルディが復帰

アルゼンチン代表
ワールドカップ、クロアチア戦のアルゼンチン代表スタメン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルゼンチンサッカー連盟は17日、9月に行われる国際親善試合2試合に向けた招集メンバー候補30名を発表した。

 ワールドカップをベスト16で終えたアルゼンチンは、ホルヘ・サンパオリ前監督を解任。今回は暫定指揮官にリオネル・スカローニ氏を迎えている。

 また、アルゼンチンはエースのFWリオネル・メッシが年内の代表での活動を休止。そして、ハビエル・マスチェラーノが代表引退を決め、まさに今“変化”が起きている。

 今回セルヒオ・アグエロ、ゴンサロ・イグアインらが選外に。一方で招集を求める声が根強かった昨季セリエA得点王のマウロ・イカルディや若手のラウタロ・マルティネスが招集候補入りしている。また、アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督の息子、ジョバンニ・シメオネも選ばれた。

 アルゼンチンは9月7日にグアテマラと、11日にコロンビアと対戦する。招集候補は以下の通り。

▼GK
セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・U/イングランド)
ヘロニモ・ルジ(レアル・ソシエダ/スペイン)
フランコ・アルマーニ(リーベルプレート)

▼DF
ガブリエル・メルカド(セビージャ/スペイン)
マルコス・アクーニャ(スポルティング/ポルトガル)
ラミロ・フネス・モリ(ビジャレアル/スペイン)
ヘルマン・ペッセージャ(フィオレンティーナ/イアリア)
エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ/ポルトガル)
ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス/オランダ)
ワルテル・カンネマン(グレミオ/ブラジル)
アラン・フランコ(インデペンディエンテ)
レオネル・ディ・プラシド(ラヌース)
ファブリシオ・ブストス(インデペンディエンテ)

▼MF
マクシミリアーノ・メサ(インデペンディエンテ)
マティアス・バルガス(ベレス・サルスフィエルド)
フランコ・セルビ(ベンフィカ/ポルトガル)
フランコ・バスケス(セビージャ/スペイン)
ジオヴァニ・ロ・チェルソ(パリ・サンジェルマン/フランス)
レアンドロ・パレデス(ゼニト/ロシア)
サンティアゴ・アスカシバル(シュトゥットガルト/ドイツ)
ロドリゴ・バタグリア(スポルティング/ポルトガル)
エセキエル・パラシオス(リーベルプレート)
ゴンサロ・ニコラス・マルティネス(リーベルプレート)

▼FW
クリスティアン・パボン(ボカ・ジュニアーズ)
アンヘル・コレア(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ラウタロ・マルティネス(インテル/イタリア)
マウロ・イカルディ(インテル/イタリア)
ジョバンニ・シメオネ(フィオレンティーナ/イタリア)
パウロ・ディバラ(ユヴェントス/イタリア)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る