2017.02.14

U-20ブラジル代表FWを巡り争奪戦か…レアル、ユヴェントスらが獲得に関心

フェリペ・ビゼウ
フラメンゴに所属するフェリペ・ビゼウ [写真]=Getty Image
サッカー総合情報サイト

 U-20ブラジル代表のFWフェリペ・ビゼウに対して、レアル・マドリード、ユヴェントス、ラツィオ、フィオレンティーナが関心を示していると、イタリアメディア『トゥットメルカートウェブ』が報じている。

 フラメンゴに所属するフェリペ・ビゼウは、U-20ブラジル代表として、先日エクアドルで開催されていたU-20南米選手権に出場。9試合に出場し、4得点を挙げた。昨年行われたリオ・デ・ジャネイロ五輪では、飛び級でバックアップメンバーにも選出されており、将来を嘱望されている。

 すでに欧州の複数クラブが獲得に関心を示しており、レアル・マドリード、ユヴェントス、ラツィオ、フィオレンティーナが獲得に関心を示している。また、同メディアはフェリペ・ビゼウについて、チェルシーに所属するFWディエゴ・コスタのようにフィジカルが強く、決定力のあるストライカーであると伝えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る