2013.12.07

今冬移籍濃厚の本田、後味悪いリーグ最終戦…不満見せ前半途中交代

本田圭佑
CSKAモスクワ所属の本田圭佑 [写真]=Getty Images

 ロシア・プレミアリーグ第19節が6日に行われ、FCクラスノダールと日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワが対戦した。

 来年3月まで続く長いウインターブレイク前、最後のリーグ戦を迎えたCSKA。本田は今冬でクラブとの契約が満了するため、新天地への移籍が濃厚と見られている中、先発で出場した。CSKAは序盤からペースを掴めず、FCクラスノダールのヴァンデルソンやジョアンジーニョらを中心とした攻撃陣に攻め込まれる。攻撃の形を作れないCSKAは、37分に早くも本田とアラン・ジャゴエフの交代を決断。本田は両手を広げる素振りをするなど、不満な様子を見せてベンチへ下がった。前半はそのままスコアは動かず、折り返す。

 後半に入り63分、FCクラスノダールは、スルーパスに抜けたアルトゥール・イェンドジェイチクが、GKとの1対1を制して先制に成功する。1点を追うCSKAは84分にゴール前の混戦からゾラン・トシッチがペナルティエリアやや外からミドルシュートを放つが、ポストを直撃した。同点を目指し、CSKAは攻め込むが、ゴールは割れず、FCクラスノダールが1-0で勝利した。

 CSKAはリーグ戦2試合勝利なしとなり、19節を終え、勝ち点34のまま。10日にはチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節、アウェーでのヴィクトリア・プルゼニ戦が控えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る