2013.12.02

本田圭佑フル出場のCSKA、リーグ戦5連勝ならず…敵地でドロー

ロストフ戦でフル出場した本田圭佑(左) [写真]=Getty Images

 ロシア・プレミアリーグ第18節が2日に行われ、ロストフと日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワが対戦。本田は先発出場した。

 リーグ戦4連勝中のCSKAモスクワは、敵地での一戦を迎えると、15分にチャンスを得た。アーメド・ムサがゾラン・トシッチからのスルーパスに反応して、ペナルティエリア内からシュートを放った。しかし、枠を捉え切れずに、先制点とはならなかった。26分にも本田がミドルシュートを放ったが、GKの正面を突いた。

 CSKAモスクワは徐々にペースを掴むと、39分には本田がFKを直接狙ったが、GKの好セーブに阻まれて得点までは至らなかった。互いにゴールを奪えずにスコアレスのまま後半を迎えても、膠着状態は続いた。58分にはロストフに続けてシュートを浴びたが、GKイーゴリ・アキンフェエフの好守もあり、得点を許さなかった。

 後半に入り守勢に回ったCSKAモスクワは、負傷から復帰したアラン・ザゴエフを64分に投入して、打開を図った。80分には、カウンターから本田がゴール前にスルーパスを供給。しかし、ザゴエフにはわずかに合わず、先制点とはならなかった。

 試合は、互いにゴールを狙いながらも最後まで得点は生まれず、0-0のままタイムアップ。CSKAモスクワは、第8節以来となる今シーズン4度目の引き分けとなっている。なお、本田はフル出場した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る