2013.11.16

W杯に導いたロシア代表のカペッロ監督、契約延長合意間近か

カペッロ
2012年からロシア代表を率いるカペッロ監督 [写真]=Getty Images

 ロシアのスポーツ大臣であるヴィタリー・ムトコ氏が、同国代表を率いるファビオ・カペッロ監督との契約延長に近づいていることを明かした。『スカイスポーツ』が伝えた。

 ムトコ氏は、「監督とRFU(ロシアサッカー連合)の間で、契約の基本合意に至ったと言える。私の知る限り、彼の弁護士が11月の21日か22日にモスクワへやって来る。そしてすべて解決されるだろう。新契約にはいくつかのオプションがあるが、おそらくワールドカップ組み合わせ抽選会の後に正式に発表される」と、近々発表できる見込みと明かした。

 カペッロ監督は、2012年7月からロシア代表を率い、ブラジル・ワールドカップ出場権を懸けた欧州予選では、ポルトガルを抑え、グループ首位で本大会出場を決めている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る