2013.09.14

CSKAが完封で4連勝、開幕から無敗で首位キープ…本田はフル出場

本田圭佑
ロストフ戦でフル出場した本田 [写真]=Getty Images

 ロシア・プレミアリーグ第8節が行われ、日本代表MF本田圭佑が所属するCSKAモスクワとロストフが対戦した。

 CSKAは10日のガーナ戦でフル出場した本田や、今夏新加入のヴィチーニョらが先発。試合はホームのCSKAがボールを支配し、12分、スルーパスに抜け出したアーメド・ムサがチャンスを迎えるが、飛び出した相手GKスティペ・プレティコサに抑えられた。31分にはヴィチーニョが左サイドから中央へカットインし、ペナルティエリアやや外から右足でゴール右上を狙ったが、ここもGKプレティコサが右手を伸ばして防いだ。前半終了間際の45分にも相手DFのバックパスが短くなったところをムサが拾ったが、ダイレクトのシュートは枠を越えた。前半はスコアレスで折り返す。

 52分にCSKAは、後半開始時から投入されたシュテフェン・ツバーのクロスを本田が頭で落として、アラン・ジャゴエフがシュート。DFに当たって高く上がったボールをゴール前でムサがヘディングで押し込んだが、GKプレティコサが素晴らしい反応を見せ、失点を許さなかった。

 なかなかゴールを割れないCSKAだったが、70分にカウンターから右サイドを抜け出したムサが中央へクロスを送ると、2分前に投入されたばかりのコンスタンチン・バゼリュクが押し込み、先制する。75分にはペナルティエリア内中央やや左でボールを受けた本田が、左足を振り抜くが、GKプレティコサが弾いた。

 79分にジャゴエフが右太ももを痛め、アレクサンドルス・カウナとの交代を強いられてしまったCSKAだったが、試合はそのまま終了し、1-0で勝利している。

 CSKAはリーグ戦4連勝で開幕からの無敗を維持。勝ち点を20に伸ばし、首位をキープしている。17日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節では、アウェーでバイエルンと対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング