2013.07.23

本田圭佑フル出場のCSKAが今季初白星…ホーム開幕戦で逆転勝利

本田圭佑
フル出場して逆転勝利に貢献した本田圭佑 [写真]=Getty Images

 ロシア・プレミアリーグ第2節が22日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワとクリリア・ソヴェトフが対戦。本田は先発出場した。

 ホーム開幕戦に臨んだCSKAモスクワは、開始2分にゴール前でFKを獲得し、本田が直接狙ったが枠を外れた。先制点を逃すと、8分にカウンターを受けた際、ゲオルギ・シチェンニコフがDFラインを抜け出しかけた相手選手にペナルティエリア手前でファウルを犯し、レッドカードを受けてしまった。

 開始早々に数的不利に陥ったCSKAモスクワは、12分にはアラン・ザゴエフがペナルティエリア内でイリア・マクシモフにファウルをしたことでPKを献上。マクシモフにシュートを決められて、先制点を許してしまった。17分にもCKからクリリア・ソヴェトフのルイス・カバジェロにボレーシュートを打たれてゴールネットを揺らされたが、オフサイドの判定で2失点目は免れた。

 CSKAモスクワは、21分にヴァグネル・ラヴがペナルティエリア内で倒されてPKを獲得。同点の絶好機を迎えたが、ザゴエフのシュートはゴール上に外れて得点ならず。1人少ない中でも攻め込み、36分には本田とのパス交換からラヴがペナルティエリア内でシュートを放ったが、ゴール脇に外れてしまった。

 1点ビハインドのまま迎えた後半も、CSKAモスクワがボールをキープ。55分にはゴール前で得たFKをザゴエフが直接狙ったが、ゴールを捉えることができなかった。59分には自陣からのロングボールに反応したアーメド・ムサが抜け出してGKとの一対一の絶好機を得たが、相手GKの好セーブに阻まれて同点とはならなかった。

 CSKAモスクワはラスムス・エルム、ドゥンビア・セイドゥを投入してゴールを狙うと、交代策が奏功。67分には本田、ザゴエフと繋ぎ、最後はザゴエフのスルーパスを受けたドゥンビアが得点して同点に追いついた。

 試合を振り出した戻した後も圧倒的に攻め込むと、78分に本田のパスを受けたドゥンビアの突破からPKを獲得。ドゥンビア自身がシュートを沈め、勝ち越しに成功した。

 逆転したCSKAモスクワは、逃げ切りに成功して2-1と勝利。ホーム開幕戦で今シーズンの初勝利を挙げた。なお、本田はフル出場した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る