2013.05.04

本田が途中出場のCSKAモスクワ、テレクを下し首位をキープ

本田圭佑
本田圭佑は64分に途中出場 [写真]=Getty Images

 ロシア・プレミアリーグ第27節が4日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワとテレク・グロズヌイが対戦した。本田はベンチスタートとなった。

 首位のCSKAモスクワは30分、セットプレーから先制点を奪う。左サイドのコーナーキックから、最後はポントゥス・ヴェアンブロームが押し込み、先制に成功した。前半終了間際には、アーメド・ムサが決定機を迎えるが、追加点には至らなかった。

 1点リードで後半を迎えたCSKAモスクワは、64分に本田を投入。65分に本田が得たコーナーキックから、セルゲイ・イグナシェヴィッチが頭で合わせたが、ボールはクロスバーに阻まれた。CSKAモスクワはその後も相手ゴールに迫るが、追加点は奪えず、試合は1-0のまま終了した。

 勝利を収めたCSKAモスクワは、首位をキープ。12日に行われる第28節で、ロコモティフ・モスクワとの“モスクワ・ダービー”に臨む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る