FOLLOW US

本田圭佑が復帰後初の先発出場…CSKAモスクワは敵地で完封負け

先発復帰を果たした本田圭佑。チームは敵地で敗れた [写真]=Getty Images

 ロシア・プレミアリーグ第26節が28日に行われ、ルビン・カザンと日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワが対戦。前節に試合復帰した本田は、先発出場した。

 アウェー戦に臨んだ首位のCSKAモスクワは、26分に右サイドの本田からクロスが上がると、ヴァグネル・ラヴがヘディングシュート。決定的なシーンだったが相手GKの好守に遭い、先制点とはならなかった。

 チャンスを逸したCSKAモスクワは、押し込む展開を見せながらも、前半を無得点で折り返すと、後半開始直後の49分に失点。カウンターからルビンのホセ・ロンドンに得点され、先制点を奪われてしまった。

 CSKAモスクワは、失点後も攻め込むが、同点ゴールを奪えずにいると、67分に本田に代えてゾラン・トシッチを投入。しかし、81分にルビンに2点目を許すと、交代策も実らずに無得点。0-2と敵地で敗れ、昨年12月のアンジ・マハチカラ戦以来の黒星を喫した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA