2012.11.01

本田圭佑が公式戦2試合連続ゴール…CSKAは3発快勝でカップ戦8強進出

決勝点となるゴールを挙げた本田圭佑 

 ロシアカップのベスト16が10月31日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワは、ホームで3部のFKティウメンと対戦。CSKAモスクワが3-0で快勝した。

 本田がベンチスタートとなったCSKAモスクワだが、31分には負傷したアラン・ジャゴエフに代えて本田を投入。直後の34分にはゴール前の混戦から本田の左足シュートで先制点を挙げた。

 1点リードで迎えた後半にも69分にパヴェル・ママエフが本田とのワンツーで左サイドを突破。ペナルティエリア内に侵入したママエフのシュートは一度GKに阻まれるが、リバウンドを押し込み、リードを2点に広げた。

 CSKAモスクワは、84分にもアフメド・ムサが得点。3-0と快勝を収めて、ベスト8に進出した。なお、10月28日に行われたリーグ第13節のテレク・グロズニ戦に続いて2試合連続ゴールを挙げた本田は、試合終了までプレーしている。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る