FOLLOW US

CSKA本田に空手キックを見舞ったDFが3試合の出場停止処分

 21日に行われたロシア・プレミアリーグ第12節で、CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑に悪質なファウルをして退場となった、ルビン・カザンの U-21スペイン代表DFイバン・マルカノが3試合の出場停止処分を受けた。ロシアメディア『RIA Novosti』が伝えた。

 マルカノは72分、本田圭佑に対して飛び蹴りをして、一発退場となっていた。なお、このプレーで本田にけがはなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO