2012.09.22

本田の決勝点アシストでCSKAが逆転勝利、リーグ6連勝を飾る/ロシアリーグ第9節

 ロシア・プレミアリーグ第9節が22日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワは敵地でヴォルガ・ニジニ・ノヴゴロドと対戦した。

 前節までリーグ5連勝で2位につけるCSKAモスクワだが、21分にヴォルガに先制点を許してしまう。44分にも失点し、2点をリードされ前半を終える。

 後半に入りCSKAモスクワは反撃に転じる。57分にアラン・ジャゴエフのゴールで1点差とすると、69分に再びジャゴエフがバイシクルシュートを決め同点に追いつく。

 すると迎えた87分、CSKAモスクワは、本田の浮き球のスルーパスに反応したアーメド・ムサが右足で決め、終了間際の逆転に成功。このまま試合は終了し、CSKAモスクワがリーグ6連勝を飾った。

 なお本田は公式戦10試合連続先発出場となり、決勝点アシスト直後の89分に交代した。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る