FOLLOW US

ブラジルが準決勝進出!…前半の1点を守り切ってエジプト撃破

ブラジルとエジプトが対戦した [写真]=Getty Images

 東京オリンピック男子サッカー競技の準々決勝が31日に行われ、U-24ブラジル代表とU-24エジプト代表が対戦した。

 グループD首位のブラジルと、グループCを逆転で2位通過したエジプト代表が激突。エジプトは13分、ゴール前のこぼれ球に反応したアクラム・タフウィークが頭で押し込もうとしたが、シュートはわずかに枠の右。一方のブラジルは28分、浮き球に反応したリチャーリソンが左足で強烈なシュートを放つが、相手GKに阻まれる。

 試合のスコアボードが動いたのは37分、ブラジルが先制する。リチャーリソンのグラウンダークロスを受けたマテウス・クーニャは、正確にゴール左下隅へと突き刺した。ブラジルは1点のリードで折り返した。

 ブラジルは47分、スルーパスに抜け出したマテウス・クーニャがループシュートを狙うが、相手GKの好セーブに阻まれる。67分にはスルーパスに抜け出したパウリーニョが相手GKとの一対一を迎えるが、これを制することはできない。

 試合はこのまま終了。ブラジルは追加点を奪えなかったものの、エジプトの反撃を許さずに完封勝利を収めて準決勝に進出した。準決勝は8月3日に行われ、ブラジルはU-24韓国代表対U-24メキシコ代表の勝者と対戦する。

【スコア】
U-24ブラジル代表 1-0 U-24エジプト代表

【得点者】
1-0 37分 マテウス・クーニャ(ブラジル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO