FOLLOW US

ハラーのドルトムント移籍は未だ発表無し…7月まで引っ張る理由とは?

ハラー移籍の公式発表は「もうしばらくお待ちを」 [写真]=Getty Images

 アヤックスのコートジボワール代表FWセバスティアン・ハラーの移籍が未だ発表されないのには、アヤックス側の事情があるようだ。25日、ドイツ紙『ビルト』が報じている。

 23日にメディカルチェックを済ませ、移籍金3100万ユーロ(約43億円)+ボーナスという条件で4年契約締結と報じられたハラー。ただし、ここまでアヤックス・ドルトムント両クラブからの公式アナウンスは未だ無し。しかしながら、これにはしっかりとした理由があるようだ。

 『ビルト』が報じたところによると、アヤックスが上場クラブであることが影響し、ハラーの移籍金による収入を新年度(7月1日に開始される)に持ち込みたいと考えているため、ここまで移籍の発表を行っていないとのこと。アヤックスの要請をドルトムント側も受け入れたため、公式アナウンスは7月以降にされると報じている。

 なお、メディカルチェックにも問題は無く、クラブ間も選手個人ともすでに合意には至っているため、今夏のナンバーワンのターゲットを確保することは出来ていると伝えている。

 お楽しみが後回しにされている格好のドルトムント。ハラー獲得の公式アナウンスは「もうしばらくお待ちください」という状況か。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO